耳より情報

サワラ会席と日本酒を楽しむ  ホテルブエナビスタ

ホテルブエナビスタ(松本市本庄1―2―1、宴会予約直通℡0263・37・0888)は、アルピコグループと王滝グループの共催イベントとして1月31日に同ホテルで開催する「2020日本酒Fiesta(フィエスタ)~福岡芦屋のさわらと楽しむ信州の日本酒」の参加者を募集している。午後6時45分開場、7時開宴。料金は1人1万円(消費税、サービス料込み)。
 福岡県遠賀郡芦屋町の芦屋港直送の新鮮なサワラを使った会席料理と、信州の三酒造(岩波酒造、大雪渓酒造、湯川酒造店)の銘酒を楽しむ。王滝グループの熊谷総料理長と同ホテル日本料理の金井料理長=写真=によるライブキッチン、芦屋のサワラ漁師によるトークショーと漁映像観賞、芦屋町の特産品などが当たる抽選会も行う。芦屋町の物産、三酒蔵の銘酒販売コーナーも設ける。予約、問い合わせの電話受付時間は午前9時~午後7時。