耳より情報

新たに提供するランチメニュー 松本ホテル花月

松本ホテル花月(松本市大手4―8―9、℡0263・32・0114)は、喫茶室八十六温館(ヤトロオンカン)で「大海老(えび)のチリソース」ランチ=写真=の提供を開始した。約45年前まで花月にあった中華レストラン「餃子の京花(ギョーザのきょうか)」の面影を感じる1品として、このほど復活した。価格は1650円。
 「旧館の建て替えの際、残念ながら中華レストランは失われてしまいましたが、45年前の歴史を紡ぐメニューとしてこの度、新たにご提供を開始しました。ぜひ皆さまでご賞味ください」としている。ランチタイムは午前11時~午後2時。詳細は問い合わせを。

連載・特集

もっと見る