教育・子育て

「食べるの楽しみ」 エクセラン高生徒がみそ作り

粒が残らないように大豆をつぶす生徒たち

 エクセラン高校の普通科園芸農業コースの3年生23人は15日、松本市埋橋1の石井味噌でみそ作りを体験した。農業研究や食品製造について学ぶ授業の一環で、生徒たちは社員に教わりながらゆでた大豆をつぶしたり塩やこうじと混ぜ合わせたりして、1人1キロのみそを作った。家でもみそ作りをするという関菜々美さん(18)は「家族以外と作るのは初めてで新鮮だった。食べるのが楽しみ」と笑顔を見せていた。

連載・特集

もっと見る