地域の話題

ピンクに輝くクリスマスツリー ブエナビスタでコンテスト

多彩に装飾されたクリスマスツリーが並ぶロビー
 さまざまなアイデアで個性豊かに飾ったクリスマスツリーを展示する「クリスマスツリーデコレーションコンテスト2019」が25日まで、松本市本庄1のホテルブエナビスタのロビーで開かれている。8年目の今年は、日本流行色協会が「令和慶祝カラー」とするピンク色のツリー(高さ1・5メートル)を用意し、書類選考を経た松本地方の12個人・団体が飾り付けた作品が並ぶ。
 折り紙や手まり、わが子の写真などで装飾したツリーが立ち並び、ホームページやホテル受付で24日午後6時まで人気投票を行っている。受付での投票者全員にレストランの割引券が進呈され、入賞作品の投票者には抽選で宿泊券やディナー招待券が当たる特典付きだ。展示ツリーの写真をSNSのインスタグラムで投稿して「いいね!」数を競うフォトコンテストもある。  主催した同ホテルの広報・企画課の青森真意子さんは「作者たちの気持ちがこもった華やかなツリーを楽しんでほしい」と話している。 

連載・特集

もっと見る