教育・子育て

冬に備えて児童が松のこも巻き 波田小のアカマツ林

波田小学校敷地内のアカマツの幹にこもを巻きつける6年生たち
 松本市の波田小学校敷地内のアカマツ林で22日、冬に備えた害虫避けの伝統的なこも巻き作業が行われた。6年生148人が地元の松本地域シルバー人材センターの会員から手ほどきを受けて、アカマツの幹にわら製の「こも」を巻き付け、市特別天然記念物にもなっている「学校の宝」の冬支度を整えた。

連載・特集

もっと見る