地域の話題

食事で家族団らん楽しんで 松本市が小学生に野菜贈る

菅谷市長から地元産の松本一本ねぎを受け取る児童

 松本市は、家族で一緒に料理や食事を楽しんでもらうきっかけづくりとして、市内の小学校に地元で生産された野菜を贈っている。19日は菅谷昭市長が筑摩小学校を訪れ、庄内地区産の松本一本ねぎを贈呈した。体育館に全校児童が集まり、代表児童2人が菅谷市長から松本一本ねぎを受け取った。

連載・特集

もっと見る