スポーツ

松本国際が決勝進出 高校サッカー県大会

 第98回全国高校サッカー選手権大会県大会は26日、松本市のサンプロアルウィンで準決勝を行い、中信勢は松本国際が長野日大に5-0で快勝して決勝進出を決めた。もう1試合の市立長野-上田西は上田西がPK戦までもつれる接戦を制した。決勝は松本国際-上田西となり、11月2日にサンプロアルウィンで行う。キックオフは正午となる。
 松本国際は前半7分、左サイドからMF原田がロングシュートを決めて先制。さらに19分に右クロスに飛び込んだMF務台が追加点を奪うと、前半終了間際に右CKからDF小山が頭でゴールネットを揺らした。後半に入っても攻勢に出る松本国際は2分にMF務台、13分にMF江原が追加点を挙げて大勢を決めた。

連載・特集

もっと見る