教育・子育て

豊作のお米に笑顔 豊科東小の5年生が稲刈り

刈り取った稲をはぜ掛けするためにひもで束ねる児童

 安曇野市の豊科東小学校5年生32人は13日、学校近くの6アールの田んぼで稲刈りをした。5月に自分たちで手植えした苗の成長に驚きながら、地元の農家やJA職員に教わって稲を鎌で丁寧に刈り取った。稲をひもで束ねてはぜ掛けもした。児童は「豊作だ」「食べるのが楽しみ」と笑顔を見せていた。11月に収穫祭を開く。