地域の話題

御嶽山と虹をバックに記念写真いかが 御岳ロープウェイ

 御嶽山をバックに七色の虹のアーチとの記念写真はいかがですか―。御嶽山に架かる御岳ロープウェイ(木曽町三岳)で、晴れた日の早朝に行われている人工虹の撮影サービスが好評だ。「いってらっしゃいレインボー」と銘打った2年目の企画で、虹のアーチを背に記念写真に納まった利用客も「インスタ映えしそう」などと大喜びだ。

 山麓駅舎前の花畑が撮影スポットで、霧状の水をまいて人工の虹を発生させている。朝日の差し込む角度が最適となる午前7時から7時半ころまでがお薦めだ。
 御嶽登山は今年、平成26年9月の噴火災害後初めて、夏山シーズンに山頂の剣ケ峰(3067メートル)まで登れるようになった。お盆休み期間も、黒沢口5~7合目に架かるロープウエーを利用して登頂する多くの登山者が訪れ、口々に「虹に送られての登山は初めて」「良いことがありそう」などと話している。
 撮影サービスは、お盆休み期間の18日までと24日、25日の早朝運行(午前6時から)に合わせて行っている。気象条件により虹が発生しない場合がある。