教育・子育て

松大生と小学生がクッキング 新村でこども料理教室

学生たちから手ほどきを受けて調理をする児童たち

 松本大学の地域づくり考房「ゆめ」に所属して食育活動に取り組む学生グループは9日、子供たちに料理の楽しさや食の大切さを伝える「こども料理教室」を同大学で開いた。近くの新村児童センターを利用している小学生約30人を招き、自分たちで考案した献立5品を児童たちと一緒に作って味わった。