地域の話題

観光バスの安全運行へ 上高地で抜き打ち監査

運行指示書などを見ながら、バスの運転手から話を聞く運輸局の職員(右)

 国土交通省北陸信越運輸局と同長野運輸支局は24日、松本市安曇の山岳景勝地・上高地で、観光用の貸し切りバスを対象にした抜き打ち監査を実施した。平成28年の軽井沢のバス事故を受けて毎年実施している監査で、職員8人が上高地バスターミナルに止められたバスの運転手に話を聞き、運行管理などが適切に行われているかを調べた。

連載・特集

もっと見る