地域の話題

木祖で薮原祭り「獅子屋台」豪快に

 木曽谷の夏祭りの先陣を切って、木祖村の薮原祭りが12日、2日間の日程で始まった。雌雄それぞれの獅子を載せた屋台2基が豪快にひき回され、にぎやかな祭りばやしと威勢の良い掛け声が宿場町に響いた。

 獅子屋台がすれ違う際、舞を披露し合う「寄け合い」が見せ場だ。眼光鋭い男獅子は激しい動きで勇ましさを、女獅子は優雅さを表しながら舞った。法被姿の若衆たちは「男を見せろ」「ほれた」などとはやし立てた。
 宿場を訪れた外国人観光客も大喜びだった。中山道を歩いているというオーストラリアから訪れたアレック・ウィリアムさん(38)は「ファンタスティック(素晴らしい)」と感激した様子で、スマートフォンのカメラを向けていた。
 13日は本祭りが行われ、御神体を載せたみこしも街を巡る。

連載・特集

もっと見る