地域の話題

「食品ロス」削減へ 松本駅前で啓発活動

食品ロス削減を呼び掛ける関係者

 夏の宴会シーズンを前に、松本市と県松本地域振興局は12日、松本駅前で、食べられるのに捨てられる「食品ロス」削減の取り組み「残さず食べよう!30・10(さんまる・いちまる)運動」をPRする啓発活動を実施した。関係機関の職員ら14人が、運動を紹介するポケットティッシュ900個を駅利用者に配った。

連載・特集

もっと見る