スポーツ

御嶽海正代破り3連勝 北勝富士ときょう対戦

正代(右)を押し出しで破った御嶽海(読売)

 大相撲名古屋場所(ドルフィンズアリーナ)4日目の10日、上松町出身で東関脇の御嶽海(出羽海部屋)は、東前頭3枚目の正代(時津風部屋)に押し出しで勝った。2日目からの連勝を3に伸ばし、3勝1敗とした。
 相撲巧者に何もさせない快勝だった。立ち合い鋭く踏み込むと、右を固めて肩で当たりながら左を伸ばし、一押し一押しの力が相手を圧倒した。2日目から好内容の相撲が続く。
 5日目の11日は西前頭筆頭の北勝富士(八角部屋)と当たる。御嶽海とは同い年で学生時代からのライバルだ。対戦成績は、御嶽海が不戦敗を除いて6勝3敗と優位に立つ。先場所も押し出しで快勝した。

連載・特集

もっと見る