地域の話題

大桑・阿寺渓谷で今夏もマイカー規制

 エメラルドグリーンの清流が人気の大桑村の阿寺渓谷で、今夏もマイカー規制が行われる。20日~9月1日の規制期間中は、民間3社が渓谷近くの温泉宿泊・野外レクリエーション施設「フォレスパ木曽」と、渓谷内の「赤彦歌碑パーキング」を結ぶ有料シャトルバス(片道約15分)を運行する。

 平日はマイクロバス1台、土・日曜日とお盆前後は、マイクロバスと大型バスの最大5台体制で運行する。フォレスパを出発する上り便は土・日曜日とお盆期間(8月12~16日)が8時半始発で30分間隔、お盆を除く平日が午前9時始発で1時間間隔での運行となる。午後4時発が最終となる。赤彦歌碑パーキングを出発する下り便は土・日曜日、お盆期間が午前9時始発、お盆を除く平日が9時半始発で、最終便は午後4時半発となる。
 バスの往復料金は大人1000円、小学生以下500円(幼児無料)。フォレスパ内にあるインドアスポーツジム付近に、バス乗り場とチケット売り場を設ける。フォレスパ周辺4カ所に、シャトルバスに乗車する人専用の駐車場(軽自動車・普通車500円、二輪車150円など)を設ける。シャトルバスに乗らず、阿寺川と木曽川の合流部で、川遊びを楽しむ人の特設駐車場(無料)は、木曽川の対岸に設けられる。
 雨天時や阿寺川が増水している場合、バスの運行を中止する。当日の運行状況は、午前8時以降、フォレスパ木曽・あてら荘に電話で確認する。
 あてら荘の公式ホームページ上でも、シャトルバスの乗車案内をしている。問い合わせはあてら荘(電話0264・55・4455)へ。