スポーツ

県高校総体サッカー 男子松本国際V2、女子松商V5

 県高校総合体育大会は2日、サッカーやバレーボールなど18競技を行った。サッカーは大町市運動公園サッカー場で男女の決勝を行い、男子は松本国際が松本第一を2-1で下して連覇を果たし、インターハイ出場を決めた。女子は松商が佐久長聖に3│2で勝利して5連覇を達成し、インターハイ出場を懸けた北信越総体の出場権を獲得した。男子の松本国際は後半23分に先制した。5分後に同点とされたが、その4分後に勝ち越しゴールを決め、粘る松本第一を振り切った。女子の松商は、同点で迎えた後半32分に勝ち越し、得点の奪い合いを制した。