スポーツ

御嶽海4連勝ならず 大相撲夏場所

豪栄道(手前)に寄り切りで敗れた御嶽海(読売)

 大相撲夏場所(両国国技館)中日の19日、上松町出身の西小結・御嶽海(出羽海部屋)は、東大関・豪栄道(境川部屋)に寄り切りで敗れた。4連勝はならず5勝3敗で後半へ折り返した。
 立ち合い脇を固めてもろ差しを防いだ。左上手をつかみ左に回り込む大関に対し、うまく体を寄せて土俵際に追い詰めたが攻め切れず、逆に両まわしを許すと攻め手は残っていなかった。
 9日目の20日は、東前頭筆頭の北勝富士(八角部屋)と当たる。対戦成績は不戦敗を除いて御嶽海が5勝3敗と勝ち越しているが、先場所は押し出しで敗れた。

連載・特集

もっと見る