地域の話題

水鏡に残雪の北ア

残雪の常念岳が「水鏡」となって映り込んだ早苗田(10日午前7時ころ、安曇野市堀金烏川)

 10日の松本地方は高気圧に覆われて青空が広がった。安曇野市内では空気が澄んで風も弱かった朝方、田植えをしたばかりの早苗田に残雪の北アルプスが映り込む「水鏡」があちこちで見られた。
 市内では大型連休中から盛んに田植えが行われている。水を張った田植え前の田んぼに映るさまも美しいが、まだ大きく生育していない稲の苗が並んだ水鏡も趣がある。
 堀金烏川の拾ケ堰近くで朝早くから田植え機を動かす農家が見られ、早苗田に逆さまの常念岳や横通岳が映り込み、山並みとの好対照をつくっていた。