教育・子育て

「地域の安全守るぞ」 セーフティーリーダーに6年生151人

倉科署長を前に決意表明をする代表児童

 松本警察署と松本防犯協会連合会、松本交通安全協会は本年度、松本市の鎌田小学校と今井小学校の6年生を地域の安全・防犯を先導する「わが家のセーフティーリーダー」に委嘱した。16日は鎌田小で委嘱式が開かれ、松本署の倉科邦彦署長が6年生151人の代表児童に委嘱状を手渡して協力を呼び掛けた。決意表明をした西野葵衣さん(12)は「松本市を安全で住みよい町にするために、声掛けをしていきたい」と力強く述べていた。