地域の話題

自然探検隊 10年の節目 塩尻のわおん 32人が入隊

 塩尻市を拠点に子供たちに遊びや自然体験の機会を提供しているNPO法人わおんは13日、洗馬上小曽部の柏茂会館で「わおん♪自然探検隊」の入隊式を開いた。10年目となる取り組みで、今年は小学校3年生から中学生までの32人が入隊し、キャンプなどさまざまな活動を楽しむ。

 入隊式には25人が参加した。初めに活動内容の紹介をした後、会館の庭で参加者同士が仲良くなるためのゲームをした。わおんの理事長の山田勇さん(40)が思い浮かべた動物を当てるクイズで、子供たちは5チームに分かれてさまざまな質問を考え、「はい、いいえ」で答えてもらい、正解にたどりついて喜んでいた。昼食後には近くの森に入って遊んだ。
 探検隊には最近は毎年30人以上が参加しているが、山田さんと共に活動する妻の直美さん(40)は「始めた当初は参加者4人にスタッフ5人だった」と笑う。今年は初めて中学3年生から申し込みがあり、山田さんは「こんなに長く続けられるとは思わなかった。高校生になってスタッフになってくれた子もいる」と喜ぶ。
 10月には10周年イベントを開く予定で、「ぜひ卒団生にも参加してほしい」と話していた。

連載・特集

もっと見る