政治・経済

県議選スタート 各立候補者が第一声

出陣式で気勢を上げる支援者ら(29日午前8時47分、松本市内)

 統一地方選挙前半の県議会議員選挙が29日、告示された。中信地方の6選挙区には午前9時5分までに計18人が立候補を届け出て、うち松本市東筑摩郡区と塩尻市区は定数を上回り、9日間の選挙戦に入った。各候補者は支援者らを前にそれぞれ第一声を上げ、遊説に出発した。4月7日に投開票される。