地域の話題

イオン空庭 来月改装開業 書店と生活雑貨 新たに

 イオンモール(千葉市)は4月26日、松本市中央4のイオンモール松本の南端にあるエリア「空庭」を改装オープンする。他のエリアから書店と生活雑貨店の2店を移転させる。日用品を扱う店舗を置くことで課題となっていた客足の少なさを解消することを目指す。

 JA松本ハイランドの直営店などがあったスペースには、風庭2階にある書店・未来屋書店を移転させる。店内には約40席を備えるカフェ「カフェ・ド・クリエ」を併設する。その他のスペースには晴庭3階にある100円雑貨の専門店「Seria(セリア)」が、従来よりも売り場を充実させて移転する。未来屋書店があった風庭2階は、家電売り場が拡充される。
 2店の開店で空庭1階のテナントはほぼ埋まる形になるが、今後も客足を見て全館で店舗の入れ替えを図っていく。イオンモール広報部は「4月に始まる市のシェアサイクル事業に協力するなどして、周辺地域との回遊性の向上にも引き続き努めたい」としている。

連載・特集

もっと見る