地域の話題

松本少年刑務所で桐教室の卒業式

太田校長から卒業証書を受け取る卒業生

 松本市桐3の松本少年刑務所で13日、松本筑摩高校通信課程桐教室の卒業式が行われた。本年度は20~30代の5人が卒業し、学校での学びを胸に更生していくことを誓った。筑摩高の太田道章校長が一人一人に卒業証書を手渡して祝福した。代表して答辞を述べた卒業生は、涙ぐみながら「皆さんの支えがあって勉強を続けられた。学校での体験や得た学力を役立て、1日でも早く社会復帰したい」と力強く語っていた。

連載・特集

もっと見る