耳より情報

チェーンソー用安全な防護衣  越前かまや

越前かまや(安曇野市豊科高家5243―3、梓橋北、TEL0263・72・2184)は、チェーンソーやエンジン式刈り払い機の使用時に、普通のズボンの代わりに履く防護衣の「チェーンソーズボン(1万7800円)」と、ズボンの上から着ける「チャプス(1万6800円)」=写真=を販売している。いずれもスチール社製で身長に合わせて各4サイズ用意している。
 チェーンソーは高速で動く特殊な刃物の機械。切創事故では、下半身にけがが集中している。防護衣の切断防止機能は、布地の表面が切り裂かれると、内側の繊維層が引き出され、チェーンやギアに絡み付いてけがの危険性を低減する。「防護衣は、万が一の事故からあなたを守ります」と勧めている。詳細は同店で。

連載・特集

もっと見る