耳より情報

ベルギーチョコを量り売りで販売  レオニダス安曇野店

レオニダス安曇野店(ラトリエ・デ・サンス内、安曇野市穂高北穂高2845━7、TEL0263・88・2757)は、創業100年を超えるベルギー王室御用達の老舗チョコレートブランド。「プラリネ」や「トリュフ」など約50種類のチョコレートを1粒ずつ選ぶことができ、量り売りで販売している=写真。バレンタイン用の箱詰めは1080円から各種ある。
 人気商品はコーヒー風味のフレッシュクリームとヘーゼルナッツの「マノンカフェ」や、砂糖漬けのオレンジをビターチョコで包んだ「オランジェット」など。14日まで、イオンモール松本、松本パルコでも袋詰め(540円から)や箱詰めを販売している。安曇野店は午前10時~午後6時。11日は営業し、12日は振り替え休日のところ、チョコレートのみ販売する。