地域の話題

殺人未遂容疑で3人逮捕 飲食店客の飲み物に薬物混入か

 松本署は8日、殺人未遂の疑いで、安曇野市三郷明盛の無職・月岡愛容疑者(32)と松本市島内の飲食店従業員・水野華菜子容疑者(35)、松本市里山辺の自営業・中原加奈美容疑者(36)を逮捕した。
 調べだと、3人は平成27年8月23日未明、松本市中央1の飲食店で、客として店を訪れていた当時塩尻市在住の無職の女性(31)と松本市在住の会社員の男性(28)に薬物を混入させた飲み物を飲ませて殺そうとした疑い。
 同署によると、中央1の飲食店は中原容疑者が経営しており、月岡容疑者と水野容疑者は事件当時、店の従業員だった。被害に遭った女性と男性は知人同士で、薬物入りの飲み物を飲んだ後、110番通報したという。2人は急性薬物中毒で松本市内の病院に搬送され、数日間入院した。使われた薬物は一般的には手に入らないものだったという。
 同署は3人の認否を明らかにしていない。容疑者3人と被害に遭った2人には面識があり、何らかのトラブルがあったとみて動機などを調べている。

連載・特集

もっと見る