教育・子育て

入園グッズの手作りを応援 島内福祉ひろばで教室

保育園で使う絵本袋の作り方を習う母親(左)

 松本市の島内地区福祉ひろばは6日、保育園や幼稚園で子供が使う絵本袋やエプロンなどの作り方を教える「入園準備・手作り応援」を館内で行った。今春入園予定の子の母親たちが参加して、洋裁が得意な地元の女性から手順を教わって愛情を込めて作った。

連載・特集

もっと見る