地域の話題

奈良井宿照らす氷と炎 アイスキャンドルまつり

 塩尻市の奈良井宿で3日、アイスキャンドルまつり(実行委員会主催)が開かれた。雨混じりの雪が降るあいにくの天気となったが大勢の観光客が訪れ、住民らが作った約2000個のアイスキャンドルが宿場をほのかに照らし出した。

 悪天候で、予定の午後6時半より早く点火され、家族連れやカップルが思い思いに宿場を散策した。写真愛好家も多数訪れ、シャッターを切っていた。節分に合わせた豆まき、豚汁や日本酒、ワインの振る舞いもあった。
 まつりの最後には花火も打ち上げられた。友人と訪れた松本市寿小赤の会社員・湯澤英真さん(30)は「天気が悪くて準備が大変だっただろうが、とてもきれい」と堪能していた。

連載・特集

もっと見る