地域の話題

井上の北にマンション 2021年完成

 松本市深志2の井上本店北側にある民間駐車場などに、65戸が入る地上14階建てのマンション「サーパス松本駅前(仮称)」が建設されることが31日までに分かった。穴吹工務店(高松市)が建設を手掛け、平成33(2021)年1月の完成を予定している。

 建設予定地は現在、民間駐車場「オリックスパーキングスポット松本」などになっている。穴吹工務店信越支店(長野市)などによると、マンションは鉄筋コンクリート造り地上14階、地下1階で、延べ床面積は約5880平方メートル、高さは約43メートルとなっている。6月に着工する。間取りや価格、分譲開始時期などは未定となっている。
 建設予定地の周辺には井上本店やアルピコプラザなどがあり、周辺商業施設の集客にも好影響が期待される。市内24棟目となるサーパスで、松本駅に近接した好立地ともなっていることから、同支店は「子育て世帯からシニア世帯まで幅広い方の入居を期待している」としている。

連載・特集

もっと見る