耳より情報

セロリが香る「松本カレー」   民芸旅館 深志荘

民芸旅館 深志荘(松本市並柳2―11―21、弘法山ふもと、℡0263・28・6500)はこのほど、構想から1年をかけて完成させたオリジナルカレー「松本カレー」=写真=の提供を始め好評を得ている。長年提供してきたカレーのスパイシーさを残しつつ改良を重ね、より深みある味わいに仕上げた。最大の特長は、かつて並柳が一大産地として知られたセロリをふんだんに使っている点で、セロリのピクルスと、まろやかさが増すセロリソースが付いている。地元産長ネギのフライも添えた。価格はサラダとセロリスープ付きで1100円。プラス300円でカツを追加トッピングできる。
 松本産の食材で作る「松本鍋」(予約制、1人前1600円で2人前から)も好評提供中。詳細は問い合わせを。