教育・子育て

お手玉遊び、楽しいね! 松本の南松本保育園で

お手玉遊びを楽しむ園児
 松本市の南松本保育園の園児たちが15日、昔ながらのお手玉遊びを楽しんだ。保育園や小学校でお手玉遊びを広めている「松本のお手玉同好会」(小出和子代表)のメンバーが園を訪れ、まずは子供たちの目の前でお手玉を多彩に操り、パフォーマンスを披露した。子供たちも早速遊びを体験し、お手玉を頭に乗せて歩いたり、高く投げてキャッチしたりして、昔ながらの遊びに親しんでいた。