スポーツ

御嶽海 横綱に連勝 鶴竜を圧倒 押し出しで

 大相撲初場所(両国国技館)2日目の14日、上松町出身の西小結・御嶽海(出羽海部屋)は東横綱・鶴竜(井筒部屋)に押し出しで勝った。初日に続き2日連続で横綱を破った。
 勢いよく頭で当たった御嶽海は下から攻めて押し続け、過去3勝5敗の横綱に相撲を取らせなかった。前へ出て土俵際へ追い込み、おっつけでのけ反らせると、粘る鶴竜の脇に手をあてがうはず押しで勝負を決めた。御嶽海が一場所で2人の横綱を破るのは平成29年7月場所以来で、4回目になる。横綱3人から白星を挙げた場所はまだない。
 3日目の15日は西大関の豪栄道(境川部屋)と対戦する。過去の対戦成績は5勝7敗で、御嶽海が初優勝した昨年7月場所では送り出しで勝ったが、翌9月場所では寄り切りで敗れている。