耳より情報

専門家を迎え実演会を開催  林人形工房

林人形工房(松本市中央2―8―9、高砂通り、フリーダイヤル0120・358・884)は、雛(ひな)人形の実演会を開く。1月12日と13日は、人形彩色アーティストの竹垣諒氏を迎える。同氏の雛人形は、県花のリンドウや上高地など、衣装の絵柄を要望に応じて特注できる総手描き彩色ふるさと雛"信州中信雛"=写真=。将来嫁いでからも故郷を思い出し、両親を思うことのできるお雛様だ。
 26日と27日は伝統工芸士石川潤平氏を迎え、ふっくらとした愛らしい木目込み雛人形作りの実演を行う。いずれも詳細は、電話で問い合わせを。