スポーツ

来季のJ1は2月22日開幕 山雅の対戦相手は来月11日発表

 Jリーグは14日、来季のJ1からJ3までの日程を発表した。松本山雅FCが戦うJ1は来年2月22日に開幕し、18チームによる全34節で順位を争い、12月7日に閉幕することが決まった。また、Jリーグカップ戦となるYBCルヴァンカップの、J1とJ2の16クラブによって争われるグループステージは、全6節を3月6日から5月22日までの水曜日に開催することも発表された。

 来季のJ1のリーグ戦は現行と大きな変更点はなく、年間順位が下位の2クラブがJ2に自動降格し、年間順位の16位クラブが、J1参入プレーオフに回ることになる。ルヴァンカップはJ1の14クラブとJ2の2クラブが4グループに分かれて2回戦総当たりのリーグ戦を行い、各グループ上位2クラブの計8クラブが6月から実施されるプレーオフステージに進む。
 対戦カードの発表は来年1月で、開幕カードは1月11日、全対戦カードは1月23日に発表される。