耳より情報

羽子板・破魔弓豊富にそろう  林人形工房

林人形工房(松本市中央2―8―9、高砂通り、フリーダイヤル0120・358・884)は12月30日まで、「羽子板・破魔弓名作展」を開催中。羽子板は無病息災のお守りとして初正月を迎える女の子に、破魔弓は魔除け・厄払いのお守りとして男の子にと、それぞれの成長を願って贈られる。羽子板飾り=写真=は1万円から。破魔弓飾りは1万5000円から各種そろう。
 「2階と3階では"ひな人形年内予約会"を同時開催しています。ぜひご来店ください」と勧めている。詳細は問い合わせを。