耳より情報

喉の乾燥予防に板藍茶とのど飴  ミトモ薬局

ミトモ薬局(松本市中央3―8―7、TEL0263・32・3377)は、板藍(ばんらん)根エキスを配合した「板藍茶」と「板藍のど飴(あめ)」=写真=の試供品を、先着20人に用意している。
 中国の家庭には、喉が乾燥し風邪などがはやりだすこの時期に、板藍茶がいつもストックされているという。「板藍茶はぬるま湯に溶かしてうがいをするか、お茶としてお召し上がりください。板藍のど飴は甘すぎないので、あまり喉が渇くことがありません。この機会にぜひお試しください」という。価格など、詳細は電話で問い合わせを。