教育・子育て

季節感あふれる「寝相アート」 田川児童センターで撮影体験

ハロウィーン用の衣装で写真を撮ってもらう子供

 松本市渚1の田川児童センターつどいの広場は23日、布や紙などで作った季節感のある背景に、仮装させた子供を寝転ばせるなどして撮影する「寝相アート」の体験会を館内で始めた。職員による初めての企画で、訪れた乳幼児と母親たちはハロウィーンにちなんだ衣装や小物で着飾って演出し、撮影を楽しんでいる。25日まで。

連載・特集

もっと見る