スポーツ

松商、都市大塩尻、松本第一が4強 県高校サッカー選手権

【市立長野―松本第一】前半3分、先制ゴールを決める松本第一のMF中澤

 第97回全国高校サッカー選手権県大会は20日、松本市の松本平広域公園芝生グラウンドと長野市の長野Uスタジアムで準々決勝を行い、中信勢は松商、都市大塩尻、松本第一の3校が4強入りした。松本第一は2―0で折り返した後半、数的不利になって市立長野に追い上げられるも逃げ切った。松商は1点リードで迎えた後半に6点を奪って上田東に快勝。都市大塩尻は0│0で折り返した後半に3点を奪う地力を見せ、豊科との中信勢対決を制した。準決勝は27日に松本市のサンプロアルウィンで行われる。対戦カードは松商―都市大塩尻、松本第一―上田西となる。