地域の話題

自転車盗難防止へツーロック呼び掛け 蟻ケ崎高で生徒会役員ら

自転車通学の生徒にワイヤ錠を手渡してツーロックを呼び掛ける生徒会役員

 松本警察署は16日朝、松本蟻ケ崎高校で自転車盗難被害防止の啓発活動をした。全国地域安全運動(11~20日)に合わせて行われ、署員や生徒会のメンバーなどが、登校してくる自転車通学の生徒にワイヤ錠を手渡して自転車のツーロックを呼び掛けた。松本警察署生活安全第1課・松山さやか防犯指導係長は「家や学校、駅など自転車を使うときは必ずツーロックをするよう習慣づけてほしい」と願っていた。