スポーツ

松本第一は準優勝 秋の高校野球県大会

【松本第一-上田西】松本第一初回2死1、3塁から塩原が先制の右前打を放つ

 第139回秋季北信越地区高校野球県大会は3日、長野五輪スタジアム(長野市)で決勝と3位決定戦を行い、中信勢は松本第一が決勝で上田西に6-11で敗れ、準優勝だった。松本第一は初回に3点を先制するなど序盤に主導権を握ったが5回に大量点を奪われ、中盤以降の追い上げも及ばなかった。北信越大会は13日に新潟県で開幕し、中信勢は松本第一が出場する。組み合わせ抽選会は5日に行われる。