地域の話題

松本の都市力 全国13位 主要72市比較

 不動産大手・森ビル系シンクタンクの都市戦略研究所(東京都)が、国内主要72都市と東京23区の経済や生活環境などの特性を調べて3日に発表した「日本の都市特性評価」のランキングで、松本市が総合13位に入った。平均寿命の長さや快適な生活環境などから上位にランクインした。

 調査は昨年8月~今年3月、一般入手できる統計資料や、各都市の住民を対象に独自に実施したアンケートなどを基に行った。「経済・ビジネス」「文化・交流」などの6分野でそれぞれスコアを算出し、総合順位を決めた。分野別では、松本市は「生活・居住」「環境」で2位に入った。同研究所は松本市について「『生活の余裕度』で高スコア獲得」「気温・湿度が快適な日数が多く『快適性』も良好」と分析している。
 県内では長野市が総合17位に入った。1位は京都市だった。