耳より情報

中国料理と二胡楽しむ秋の夕べ  中国レストラン聖紫花

中国レストラン聖紫花(松本市本庄1―2―1、ホテルブエナビスタ1階、TEL0263・37・0511)は、9月30日に開催する「秋の夜長に奏でる 中国料理と二胡のハーモニー」の参加者を募集している。
 午後4時半から同ホテル内のザ・コージーミュージックホールで二胡奏者の野田裕子さんによる演奏を聴き、5時45分から聖紫花でオリジナルディナーコースを味わう。料金は1人6000円(ウエルカムドリンク付き)。定員になり次第締め切るため早めの予約を勧めている。10月8日には「太極拳と楽しむ医食同源癒しランチコース」(1人3500円)を予定している。詳細は問い合わせを。