地域の話題

「敬老の宴」和やかに 今井地区のお年寄り60人

三味線や民謡などの発表を見て楽しむ参加者たち

 「敬老の日」(17日)を前に、松本市の今井地区福祉ひろばは13日、邦楽の鑑賞や会食を楽しむ「敬老の宴」を同ひろばで開いた。地元の70代を中心に住民約60人が参加し、三味線や民謡、尺八、端唄、剣舞の発表を見るなどして和やかな時間を過ごした。

連載・特集

もっと見る