スポーツ

なでしこ松商が5連覇 全日本高校女子サッカー選手権県大会

【松商-東海大諏訪】松商後半30分、CKからダイレクトボレーで3点目を奪うFW金子

 第27回全日本高校女子サッカー選手権県大会は11日、松本市のあがた運動公園多目的広場で決勝を行い、松商が東海大諏訪を4-0で下し、5連覇を果たした。松商と東海大諏訪は10月13日に新潟県で開幕する北信越大会に進む。北信越大会の上位3チームは全国大会の出場権を得る。
 松商は前半37分、DFラインの裏に抜け出してパスを受けたFW小林のゴールで先制した。後半は開始早々に再び小林がドリブル突破からGKをかわしてゴールを奪うと、30分にはCKからFW金子が3点目、6分後にはFW山本が追加点を挙げて大勢を決めた。

連載・特集

もっと見る