地域の話題

住民200人が心地よい汗 西部体育館でミニ運動会

「大玉送り」でゴールに向けて両手で玉を送る参加者たち

 松本市の鎌田地区福祉ひろばは10日、近くの西部体育館でミニ運動会を開いた。地元の70~80代を中心に住民約200人が参加し、赤組と白組に分かれて大玉送りや玉入れなどの得点種目に臨み、心地よい汗を流した。