スポーツ

秋の高校野球 中信予選会が開幕

【松本工-南安曇農】松本工初回1死3塁から、森井が右前適時打を放つ

 第139回秋季北信越地区高校野球県大会中信予選会が31日、松本市野球場で開幕した。初日は1回戦2試合があり、松本工が7回コールドで南安曇農を退け、池田工も7回コールドで明科に快勝し、2回戦進出を決めた。1日は塩尻市営野球場で1回戦の残り2試合があり、ウェルネスと豊科が、大町岳陽と志学館がそれぞれ対戦する。