地域の話題

人工の虹と記念撮影 御岳ロープウェイで

 御嶽山5~7合目を結ぶ御岳ロープウェイ(木曽町三岳)で、人工的に虹を作って利用客に撮影してもらうサービスが始まった。運行開始時間の午前8時(週末は7時半)に合わせて「いってらっしゃいレインボー」と銘打った新企画で、虹のアーチを背に記念写真に収まった利用客も「虹に送られての登山は初めて」と好評だ。

 山麓駅舎前の花畑を撮影スポットとした。ホースで霧状の水をまいて人工の虹を発生させる。七色のアーチが「一服の清涼剤」のようで、インターネットアプリ・インスタグラムで映える「インスタ映えスポット」としても注目を集めそうだ。
 撮影サービスは晴れた日の午前7時半~8時までで、8月末まで行う。運営会社・アスモグループの今孝志社長は「涼を楽しむお客さまに、心の潤いも提供できれば」と話している。

連載・特集

もっと見る