地域の話題

毎週「水」曜日が打ち水の日 松本市役所で処暑の8月23日まで

庁舎前で打ち水をする市職員

 松本市役所で25日、始業前の「打ち水」が始まった。本庁舎と東庁舎に勤務する職員が自宅から持参するなどした水を庁舎玄関前にまく夏恒例となった取り組みで、自然の水で涼しさを演出している。二十四節気の一つ「処暑」に当たる8月23日までの間の毎週「水」曜日に行われる。