耳より情報

古い蚊帳で作るのれん・小物展 韓国カフェ羅山

 韓国カフェ 羅山なさん、安曇野市穂高有明8191│3、℡0263・50・6822)は7月12~16日、静岡県富士市に工房を構える「どうぐや」による「古い蚊帳に魅せられて どうぐやのれん展」を開催する=写真=。入場無料。
 東北や近江地方などで昭和初期に使われていた古い蚊帳を、丁寧に手縫い仕立てで再生したのれん、タペストリー、間仕切り、テーブルランナーのほか、はぎ合わせの小物、柿渋で染めた布束などを展示、販売する。「古い蚊帳を新鮮な感覚でよみがえらせた、細やかな作品をぜひご覧ください」と話す。また、李朝家具展を同時開催。カフェではあっさりスープの「冷麺」や自家製薬味だれが濃厚な「ビビン冷麺」など夏のメニューを提供中。営業は午前10時半~午後6時。会期中無休。