教育・子育て

登下校の見守り活動にお礼の言葉 菅野小で交流会

感謝の言葉を述べる児童代表の岡田さん

 松本市の菅野小学校は15日、子供の登下校を見守る「神林地区子ども見守り隊」、「笹賀子ども安全サポーター」との交流会を開いた。同校を訪れた隊員とサポーターの約30人と全校児童640人が体育館に集まり、児童らが感謝の言葉を贈った。6年生の岡田美玲さん(11)は「もっとあいさつをして地域の人とどんどん交流していきたい」と話していた。